籠の鳥 ブログ

これは鳥かごから脱出するための日常の、あるコトないコトをつづった妄想日記である。

0が唄えば


9が夏休みの長期休暇に入る前のお別れの歌を0が歌ってくれた


9ーをーうーみーにーうかばーせーてー♫

9ーをーうーみーにーうかばーせーてー♫


9:えーなにー東京湾かどこかに浮かべてもらえるの?

それともサマーランド?

0:いいえ戻ってこれないくらい遠くの太平洋です

9:マグロの餌になっちゃうやーん

9:いいもん泳いでいってアメリカ西海岸でクイックターンして帰って来るもん

0:足しばって浮かべます

9:上等だ!手だけで泳いで帰ってきてやる

0:足も手も両方ともしばって浮かべます

9:オコ

でも本当は涙が出るほど嬉しかった

さりげなくわたしの名前を呼んでくれた

さりげなく二回も繰り返してみせて

それからいつもの憎まれ口をたたいてくれて

そんなに来週から9がいなくなっちゃうの淋しいの?

そーやって なまえ 呼んでくれるのね・・

籠の鳥の使命


ノーと言える日本人代表0

日々9の直球をかわして かわして かわしてまくっている

たまに変化球も投げてみるがやはりそれも上手にかわしてみせる

しかし人の誘いをそんなにかわしてみせるのも精神力が要るだろうにと心中思いやってみるが

とうとうこないだはデッドボールを食らっちゃった

ノーと言える日本人代表0

9がどんな技をかけようとしてもかからない

空手をやっていた時は、かわすの得意だったんだって

賢い0は9からの誘いはノーと答えていれば まず問題ないのをよく知っている


一方でイエスとしか言えない日本人代表9

相手をがっかりさせないようにという気遣いのつもりだが

そのせいで数々の失敗を経験してきた

一番の失敗といえばやはりあれだろう

Dからのプロポーズ。本当はノーと言おうと思って家を出たのに

その迫力に押されてノーと言い切れずイエスと言って帰って来ちゃったために起こった

悲劇 喜劇 今に至るを反省する


いちど船に乗ってしまえば人生あとは何とかなるだろうという冒険心を今更 悔いる

無責任なイエスは相手も傷つけるし自分も相当苦しい思いをするんだと今頃 思い知るがもう後の祭り

鳥かごの住人となってしまった

鳥籠で餌をもらって生き

雛鳥を育てるのが使命

菌は菌でも生活有用菌です


本日は晴天なり本日は晴天なり


はーなんだろうこの眺望 人の脳天ばっか見て暮らす優越感

センチュリーハイアットの最上階から2階建てアパート見る感じ?いいねぇー

いつも0は9のことこんな風に見えてるんだねー


9は9時から12時は0のためにいつも空けてあるから召喚してもいいよ

なんでそんなに憂鬱そうなの?

0にはたくさん味方ついてるでしょ

9だって憑いてるでしょ

だからそれから元気を吸い取って生きればいいでしょ

9が0にあげられるのはご飯と愛情とお金 担当

9は菌は菌でも生活有用菌です☺️


社会の規範からずれてたって人として間違ってない

勇気を出して前を向いて今日も精一杯生きる


0ってお外で9に遭遇すると幽霊にでも会ったみたいな顔するんだよ

曇天くんは今日もけだるげ

高速ポンポンしてあげよっか

今日は心から出血 痛い

0との距離が縮まらない

いま思えば初めから拒否られてたのかも知れない

今も拒否られてる

難攻不落の0の城

こんなにこんなにこんなにこんなに頑張ってるのに

こんなにこんなにこんなにこんなに勇気を出しているのに

こんなにこんなにこんなにこんなに努力しているのに

こんなにこんなにこんなにこんなに0攻略作戦を考えてるのに

こんなにこんなにこんなにこんなに実行してるのに

こんなにこんなにこんなにこんなにお金も使ってるのに

こんなにこんなにこんなにこんなに色々してるのに

考えつく限りのことをしているのに

持てる知力 体力 時の運 全て注ぎ込んでいるのに

下される評価は横ばいもしくは斜め下り

泣きたい

泣いてる

悔しくて自分を掴んで泣いてる

予定では今頃0は9のことがもっと好きになっていて

0は9と話すのが楽しくて

0は9といるのが嬉しくて

0は9からの提案はyesで応えてくれているはずだったのに

そんなふうになりたいのに

0よ

そうやって9の勘違いをあざ笑うのかい

せめて

「あなた それほどは悪くもないですよ」ってぐらい言ってもらいたい


ブログ始めました

読まないでください